千葉県教職員教材研究に参加して





 私たち千葉県松戸市の教職員有志による「松佑会」は、去る一月十七日(金)に、第六十六回千葉県教職員教材研究発表会に参加いたしました。
 この研究発表会は、千葉県内の音楽教師が日頃の学習教材を発表し合う場として、意義のある会の一つです。
 今回は、弥佑先生のご指導のもと「勧進帳」の一部を演奏しましたが、三味線演奏だけでなく、冒頭に富樫の名乗りを取り入れ、僅かな時間の中に趣向を凝らした発表をさせていただきました。
 「勧進帳」は、中学校の音楽鑑賞教材の一つとして取り上げられ、弥佑先生のもとで学んだ内容を、日頃の学習活動に取り入れたりしています。
 これからも「松佑会」一同、日々精進してまいりたいと思います。 

「松佑会」 岩倉 長




戻 る