第47回杵家会




 去る11月27日(土)正午より、紀尾井小ホールにおいて、長唄演奏会「第47回杵家会」が開催されました。
 四部合奏「雛鶴三番叟」で幕明け、トリの「勧進帳」まで全8曲を演奏。
 支部からは、関西支部から「桜狩」、徳島支部からは「汐汲」の出演がありました。


幕開けは「雛鶴三番叟」


徳島支部による「汐汲」


関西支部による「桜狩」


「月の巻」


「唐女」(180年ぶりの復曲であります)


「綱館」


「外記猿」


トリの「勧進帳」




戻 る