渋谷区立中学校音楽教育研究会・講習会



 平成27年(2015)1月29日実施
担当講師:弥佑
音楽教論対象 長唄・三味線体験

 

 1月29日渋谷区立鉢山中学校において渋谷区立の音楽の先生を対象とした、三味線・唄の講習会が行われました。
 この学校には三味線が10挺以上あり、まずそれらの点検・メンテナンスからスタートしました。
 約2時間の講習で、三味線の基礎奏法及び唄の発声法を学びました。
 三味線は音楽を専門にしている先生らしく、構えから糸の弾き分け、勘所と難なくこなし「さくら」を演奏出来るようになりました。
 唄は正座の仕方、呼吸法、扇子の扱いを行い、最後に「勧進帳」の「旅の衣は」を全員で唄いました。
 開催された中学校は私の出身校で、その当時各学年5クラスある大きな学校でした。今は少子化の影響で各学年1クラスと寂しくなってしまいました。多少の改築は行われていましたが、ほとんどは昔と一緒で懐かしい気分で一杯になりました。
 今後渋谷区立在学の生徒さんたちにも邦楽に触れてもらえる機会があればと思っています。

弥 佑




戻 る