平成21年度・松戸市音楽実技研修会終わる





 夏休みの恒例行事となった松戸市音楽実技研修会が、8月25日に行われました。例年では、弥佑先生が講師として一日三味線の講習をしていましたが、今年は舞台の仕事が入った弥佑先生に替わり、急きょ私が講師を務めることになりました。
 当日の受講者は8名。そのうち初めて三味線を持った人は4名で、三味線の持ち方から始めて、「松の緑」の前弾きまで、全員で弾くことができました。受講者は皆さん熱心で、中には、毎年受講している人もいるほどでした。
 今回の研修会をきっかけに、一人でも多くの三味線愛好者が増えることを期待し、教える難しさを実感した長い一日でした。

陽 子




戻 る