三味線ってなあにZ終わる





 『魅惑の長唄』と題し、場所を日比谷公会堂に移し、リニューアル。今回は、『長唄』の魅力をあますところなくご披露とのことで、長唄協会会長、鳥羽屋里長師、杵屋巳太郎師の両人間国宝による大薩摩長唄掛け合いの『蜘蛛拍子舞』、昭和の名作とされる『狸八島』、お好みリクエスト、又、開演前のワークショップと盛り沢山で、二千人近い収容の会場もほぼ満員の盛況、新しいスタートを切った。

司会、準備の合間のひととき

開演前のワークショップ

蜘蛛拍子舞

狸八島




戻 る