平成25年度北海道支部お花見会終わる





 杵家会北海道支部の定期総会が五月六日登別グランドホテルで、お花見会をかねて催されました。例年ならば登別の「さくらのトンネル」が満開で会員の皆さんのお顔がピンク色に染まる様なさわやかな五月の空の筈が、あいにくの低気圧の北上で桜の蕾も固く雨の一日でした。
 出席者十八名、新入会員の紹介、その他議事も和やかなうちに終了し、ホテルの心盡くしの美味しいランチを頂きました。その後、ビンゴゲーム等で盛り上がったのち、借り切り同然の大浴場にゆったりとつかったりと楽しい一日でした。
 来年も又元気でお会いしましょうを合言葉に帰宅したら、テレビのニュースで桜前線が漸く津軽海峡を渡ってきましたとの事。道南の桜も五月中旬には満開になることでしょう。

弥東音



戻 る