北海道支部の紹介


杵家会北海道支部の歩み


そもそも室蘭の杵家会は、昭和初期から杵家弥登喜が室蘭を支え、その高弟の弥登逸・弥喜司・東京から帰蘭した弥七美智・弥東美などの人々が室蘭を発展させてまいりました。弥七美智の父、邦楽器商波多野要次郎の奔走で室蘭杵家会として組織的に歩みだしたのが昭和21年のことで、文化譜長唄の盛んなのは、北海道でも室蘭が一番といわれていました。
昭和51年からは当時まだ弥佑を名乗っていた現家元に指導を受けることとなり、室蘭を発展的解消として北海道支部を結成することを提案され、昭和55年家元(現七媼)・弥佑(現家元)の列席の下、杵家会北海道支部が正式に結成され発足しました。
現在では支部として3年おきに演奏会を実施しております。そのほか各年にわたって本部杵家会・北海道長唄協会演奏会に出演しております。



北海道支部・支所の紹介

(下線のある支所は紹介がご覧になれます。)

室蘭 弥東美支所(田沢勝子)

室蘭市高砂町5−11−11
電話0143(44)8840



室蘭 弥優支所(村井優子)

室蘭市中島町2−27−16
電話0143(43)8786



室蘭 弥瑠美支所(保積瑠美子)

室蘭市海岸町2−8−18
電話0143(22)2438



室蘭 七緒美支所(斉藤巻代)

室蘭市高砂町2−6−3
電話0143(43)4624



室蘭 弥東美千支所(瀬戸ちえ子)

室蘭市本町2−4−3
電話0143(22)6587



伊達 七七尚支所(猪狩尚子)

伊達市山下町161
電話0142(23)7180



伊達 弥與文支所(佐藤文子)

伊達市末永町1−28
電話0142(23)7180



凾館 七七翔支所(三浦あつ子)

函館市本通1−51−25
電話0138(55)4761



苫小牧 七美裕支所(後藤裕子)

苫小牧市双葉町2−12−8
電話0144(34)8640



戻 る